地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新居浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新居浜の地域情報サイト「まいぷれ」新居浜市

交通死亡事故多発緊急事態宣言


本文

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月25日更新
<外部リンク>
 愛媛県内では11月17日から11月24日までの8日間で、5件の交通死亡事故が発生したことから、交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部長(愛媛県知事)より、交通死亡事故多発緊急事態宣言が発令されました。
 日没時間が早くなる11月・12月は、ライト点灯の推奨時刻は16時30分となっています。「夕暮れ時の早めのライト点灯(見える・見つけてもらう・ライトの活用)」「前照灯のこまめな切り替え(歩行者の横断等危険な状況の早期発見)」と反射材の着用により、交通事故の防止を図りましょう。

発令年月日

令和3年11月25日

緊急対策推進期間

令和3年11月25日から12月4日までの10日間

ドライバーの皆さんへ

○ ひし形マークの先には横断歩道があります。歩行者を確認し、横断しようとする歩行者がいるときは、必ず停車しましょう。
○ 横断歩道以外でも、横断しようとする歩行者や自転車がいないか注意しましょう。
○ 早めのライト点灯を心がけ、速度を落とした運転に努めましょう。

歩行者や自転車の皆さんへ

○ 道路を横断するときは、遠回りでも横断歩道や自転車横断帯を渡りましょう。
○ 道路を横断する際は、左右確認をしっかり行い、安全を確認してから渡りはじめましょう。道路横断中も接近する車を確認しながら、安全に横断しましょう。