地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新居浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新居浜の地域情報サイト「まいぷれ」新居浜市

掲載店必見! まいぷれ活用レポート

まいぷれを活用しよう! ベルパルレ川東店さんの場合

まいぷれ新居浜、西条の両エリアでニュース機能を利用しているベルパルレ川東店さんの事例をご紹介します。

まいぷれ新居浜、西条の両エリアでニュース機能をご利用いただいているベルパルレ新居浜川東店様。
書店と雑貨屋とパン屋とカフェが一緒になった、新居浜では珍しいコンセプトのお店です。

ニュースを上手に使って集客につなげられていると聞き付け、早速店長の杉浦様に取材をさせて頂きました。
Q:まいぷれに入った経緯は?
元々ホームページがあったのですが、日々の忙しさから更新できない事が多く、情報が滞りがちでした。
そんな中まいぷれのニュース機能を知り、使ってみると情報を簡単に配信できる事が実感でき、現在はホームページも閉鎖して、ほぼまいぷれメインでお店の情報を配信しています。

営業日や定休日等の基本情報の修正も、まいぷれ事務局に連絡したらすぐに変えてくれるので助かっています。
Q:ニュース配信をして良かった事は何ですか?
ニュースを見て、さくらあんぱんを大勢のお客様が買いにきてくださいました。
あと、胡粉ネイルもまいぷれで調べて買いに来て下さる方が増えて来ています。
他にも、集客に繋がっています。
即効性があり、低予算で集客に繋がり助かっています。
Q:記事はどれくらいの頻度で配信されていますか?
最近はほぼ毎日です。
トップページの上の方にベルパルレ川東店のニュースが表示されるように頑張っています。

ニュース配信の効果で人気商品となったさくらあんぱん

Q:記事の作成・配信には一日どれくらい時間をかけていますか?
新しいニュースを作る時は30分くらい。
過去に作ったニュースを少し手直しして配信するときは15分くらいです。
Q:記事の作成はいつされていますか?
基本的には夜ですね。
日中、ネタになる写真を撮影しておいて夜作成します。
Q:毎日のニュース発信は大変ではないですか?
慣れるとそうでもないです。
いろいろとお店の事を考えるきっかけにもなりますし、配信したニュースのアクセス数もチェックできるので、ニュースへのアクセス数の反応を見てお客様の興味の動向の参考にもなるので面白いです。

ニュース発信用の写真をスマホで撮影する杉浦店長

Q:ニュースを作成するときに意識されていることは何ですか?
写真とキーワードです。
写真は、食べ物であれば、できるだけ美味しそうに、その他雑貨屋、本などの商品やイベント等は商品の特徴を一枚の写真で商品の特徴が分かりやすい写真になるように心がけています。
あと、Google等の検索結果にもニュースが上がってくるように商品に関するキーワードをタイトルや文章の中に3回以上入れています。
見てくれた人にできるだけ商品の魅力が伝わるように、頑張って文章を考えています。

店内の陳列方法にもこだわっています

杉浦店長、いつもニュース配信ありがとうございます!

大人気のさくらあんぱんと新居浜川東あんぱん頂きました。
やさしい甘さで、珈琲にぴったりです。

この記事に関するキーワード