地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新居浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新居浜の地域情報サイト「まいぷれ」新居浜市

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

職場で○○○○○○できていますか?

 合同会社 笑人士(わろうど)のニュース

職場で○○○○○○できていますか?
履正社高校、優勝おめでとうございます!!!
強打で星稜 奥川投手を打ち崩し、センバツで破れた借りをきっちり返しました。
それにしても打線がすばらしかったですね。練習で培ってきたものをすべて出せたようです。リードオフマンの桃谷選手も奥川投手に全く臆することなく初球から振っていきましたし、井上選手は奥川投手から3ランを放ちました。
本当に強さが際立っていました。本当におめでとうございます!!!

惜しくも破れてしまった星稜もすばらしい試合をしてくれました。あと半歩届かなかったですが、たくさんのいいプレー見せてくれました。
ただ、試合を観ていて気になったのは、これまでと明らかに違う選手の様子。奥川投手もこれまでの投球と明らかに異なっていました。特に3回は、ツーアウトから連続四球で、その後の初球を井上選手にホームランされました。今大会で唯一の失投でしょう。1回からコントロールも表情もなんかいつもと違うように見えました。他の選手にもミスが見られました。先日、メンタルは大丈夫と私は言ってしまいましたが、やはり甲子園決勝という大舞台。もしかしたら緊張や不安を抑えられなかったのかもしれません。
しかし、そんな状態を打ち崩した履正社がすばらしかったです。
令和元年、第101回大会の決勝にふさわしい本当にいい試合を見せていただきました。両校の選手、本当にありがとうございました!

決勝戦後に、星稜高校OBの松井秀喜さんがコメントを出されました。


「結果は残念でしたね。見ていましたよ。決勝戦だけではなくて、インターネットで全試合見てました。でも、仕方がないです。勝者と敗者が必ず出てしまうのが野球です。履正社とお互いに精いっぱい戦って、負けたわけですから。決勝戦も非常にいい試合でした。七回の同点劇の攻撃なんか、素晴らしかった。
~中略~
でも、ここで優勝できないのが、星稜。母校のそういう所も大好きです。何か新たな宿題が残った感じですね。また、新たなチャレンジをして全国制覇を狙ってもらいたいですね。ただ。目標は全国制覇かもしれませんが、星稜高校野球部のモットーは、あくまでも、野球を通しての人間形成です。それが校訓である「社会に役立つ人間の育成」につながっていくと考えています。
後輩たちのプレーにたくさん感動させてもらいました。林監督はじめ選手の皆さん本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。」


松井さんの人格がすばらしいことはみなさんご存知のことと思います。
勝つだけでなく、負けから学ぶこともたくさんありますし、目標に向かって全員で取り組むということは、仲間と尊重しあい、助け合い、励まし合うなどが必要になってきます。
今大会ではフェアプレーがたくさんありました。足がつった投手に相手チームがスポーツドリンクを持っていったり、デッドボールを自分の避け方が悪かったと辞退したり、相手チームのプレーに拍手を送るなど、一緒に優勝を目指すチームの仲間だけでなく、相手チームも優勝を目指す仲間として考えているからこそ、このようなフェアプレーが生まれるのではないでしょうか。スポーツってすばらしいですね。

ところで、みなさんの職場はいかがですか?
目標を達成するためにフェアプレーはできていますか?
職場の仲間と尊重し合い、助け合い、励まし合いはできていますか?喜びは一緒に喜び、悲しみは一緒に悲しむことができていますか?
目標を達成するためには自社だけでなく外部の方々の力も必要です。暑い中、荷物を運んでくれる配送業者さんに感謝できていますか?荷物を運んでくれるのは当たり前じゃないですよ。
仕事で日々お付き合いしている会社さんや担当者さんに感謝できていますか?あなたの会社を応援してくれている熱烈なファンですよ。

会社も人も一人では生きていけません。一人ではなにもできません。
今に感謝して、笑顔で進んでいきましょう。
明るい最高の未来があなたを待っていますよ。
サービス・サポート[人財共育業(人財共育コーチ)]

合同会社 笑人士(わろうど)

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。